CSR

CORPORATE SOCIAL RESPONSIBILITY

個人情報保護について

個人情報保護理念

株式会社宮崎南印刷は、個人情報保護という社会的責任を果たしていくことが重要であると考え、以下のとおり個人情報保護方針を定め、これを実行し維持することで社会と皆様の信頼に応えていきます。

個人情報保護方針

  • a) 当社は個人情報を取得する場合、印刷業務においてお客様からお預かりする個人情報、取引先関係者各位に関する個人情報、及び当社従業者に関する個人情報に至るまで、適切な取得、利用、提供を致します。また、利用目的を明確にし、必要な範囲でのみの利用、提供をし、その措置を講じます。
  • b) 当社は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守し、個人情報の保護に努めます。
  • c) 個人情報の漏えい、滅失又はき損の安全管理のための適切な措置を講じるとともに問題が発生した場合、的確な是正を講じます。
  • d) 当社は個人情報の取扱いに関する苦情及び相談窓口を設置し、適切かつ迅速な対応を行います。
  • e) 当社は個人情報保護マネジメントシステムを維持するとともに、継続的な改善に努めます。

制定日 2015年2月1日

株式会社宮崎南印刷
代表取締役 大迫 三郎

個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、開示請求、苦情・相談のお申し出は、下記の「個人情報窓口」までご連絡ください。
受付時間:月曜日~金曜日(祝祭日、年末年始を除く) 9:00~17:00
連絡先:TEL.0985(51)2745 FAX.0985(52)2682
窓口担当:総務部 堺 美知枝

個人情報の利用目的の通知

当社は、個人を特定できる情報(以下、「個人情報」という)を取得する場合、あらかじめ個人情報の利用目的を特定し、本人の承諾を得て、その利用目的の範囲内で利用します。
特定した利用目的の達成に必要な範囲を超えて個人情報を利用する場合は、あらかじめ本人に通知し、本人の同意を得て利用します。

1) 受託業務における個人情報

受託業務において扱う個人情報、広報誌、社内報など一般印刷物、名簿、記念誌、卒業アルバム、ハガキ、挨拶状、年賀状、宛名印刷、通知書等送付業務、ホームページなどに関連する個人情報はそれらの制作・印刷・発送のために取り扱います。

2) 採用活動における個人情報の利用

応募時にご提出いただく個人情報は、採用に関する業務(採用試験のご案内、合否その他の連絡など)や社内での選考資料等の採用活動目的で利用します。
また、採用業務の一部(採用試験の集計、適正判断)を利用目的の達成のために必要な範囲内で委託先に開示する場合があります。

3)社員の個人情報

社員の個人情報は入社時に個人情報の利用目的を書面にて提示し、本人の承諾を得て利用します。
また、提出義務のある機関(税務署等)または、給与振込対象の銀行、健康管理のための医療機関など、法的に守秘義務を課せられている機関への提供を事業活動を円滑に遂行するために必要な範囲内で行います。
なお、上記以外で社員の情報を提供する場合はあらかじめ文書にて本人の承諾を得るものとします。

4) 取引先様の個人情報

取引先様の個人情報は、当社の事業活動に必要な範囲(連絡・交渉・契約等)内で利用します。
また、必要な範囲内で委託先に開示する場合があります。

開示対象個人情報に関するお知らせ

株式会社宮崎南印刷 個人情報保護管理者
柏田 幹夫

当社では、直接ご本人様より取得した個人情報を、各々以下の目的により保有しております。

個人情報の種類 利用目的
A 求人募集に際し、入手した履歴書他に記載された氏名・住所・経歴など 採用選考のため。不採用時には、当社規定により破砕処理します
B 直接交換して得た名刺の氏名、職位、住所、生年月日、電話番号、メールアドレス、顔写真など 営業活動や年賀・暑中見舞等の一般的社交儀礼状等送付のため
C お取引先ご担当者リスト 業務上の連絡、製品納入、訪問などのため
D 入退館記録簿・入退館許可証貸与一覧表の氏名、会社名 保有個人情報の保護体制の維持のため
E 個人情報一覧表に特定された社員情報名の中の氏名、住所、電話番号、生年月日、顔写真等 雇用・人事管理・福利厚生

これらの個人情報に関しては、「個人情報の保護に関する法律」及びJIS Q 15001:2006に基づき、ご本人様からご自身の個人情報に関する開示、利用目的の通知、訂正、追加又は削除、利用停止等(以下、「開示等」といいます。)のご請求があった場合、ご本人もしくは正当な代理人からの請求であることを確認させていただいた上で、速やかに対応いたします。ただし、次の場合には、全部または一部を開示できないことがあります。
(1)ご本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する畏れがある場合
(2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(3)法令に違反することとなる場合

●個人情報の取扱いに関するお問い合わせ、苦情・相談について

個人情報の取扱いに関してのご要望やご質問につきましては、次の「苦情・相談窓口」担当者までご連絡ください。
連絡先:TEL.0985-51-2745 FAX.0985-52-2682 E-mail:front@minami-p.co.jp
受付時間:月曜日~金曜日(祝祭日、年末年始を除く)9:00~16:00

●開示等の請求手続きについて

開示のご請求にあたりましては、当社所定の「個人情報開示請求書」にご記入いただくことになります。この様式の送付に関し、まず上記までご連絡ください。

●開示に伴う手数料について

当社では、現時点では開示に伴う手数料を徴収いたしておりません。

*当社は、個人情報取扱事業者であり、認定個人情報保護団体の対象事業者です。

認定個人情報保護団体の名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
・苦情解決の連絡先:個人情報保護苦情相談室
・住所:〒106-0032 東京都港区六本木一丁目9番9号六本木ファーストビル内
・電話番号:03-5860-7565 フリーダイヤル:0120-700-779

プライバシーマーク

株式会社宮崎南印刷は個人情報保護に取り組む企業を示す「プライバシーマーク」を取得しております。
個人情報の重要性を十分認識の上、個人情報保護方針に従い個人情報の適正な取扱いに努めてまいります。

品質マネジメントシステム(ISO9001)について

ISO9001は品質管理の仕組みについてISO(国際標準化機構)が定めた世界共通の規格であり、日本ではJAB(公益社団法人 日本適合性認定協会)がその認定機関となっています。
株式会社宮崎南印刷は、お客様から信頼され、ご満足いただける製品・サービスを継続的に提供し、地域や社会に貢献できる企業であり続けることが社会的責務であると考え、2011年に品質マネジメントシステムISO9001を取得し、以後、認定の更新を重ねながら品質の向上に努めています。

品質方針

「正確な仕事」「美しい製品」「早い仕事」「想像と挑戦」を合い言葉に
お客様からの信頼と満足度の向上を目指し
品質マネジメントシステムの有効性を継続的に改善する

制定日 2011年8月1日
改訂日 2018年1月5日

株式会社宮崎南印刷
代表取締役 大迫 三郎

PDCAサイクルによる品質マネジメント

当社は、「Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)→」のPDCAサイクルを繰り返し実行することにより、品質マネジメントシステムISO9001の有効性を保ち、継続的な品質の向上・改善を進めていきます。

登録組織

株式会社宮崎南印刷 本社(第1工場、第2工場、第3工場)、東京支社